マンガ情報ブログ

マンガの登場人物や情報のまとめ/厳選マンガ紹介や、週刊漫画雑誌のネタバレ記事を随時UPしています。

【2019年版】連載中の面白いサッカーマンガ厳選9作品

【INDEX】

 

f:id:ch4c01:20190825014446j:plain

今回は私が独断と偏見により厳選した、2019年8月25日の時点で次の巻が早く読みたくて怒りそうになっているスポーツマンガをスポーツ別に紹介しちゃいます♪

今回はサッカーマンガ編、厳選9作品!!

基本的に今連載しているものをネタバレ無しで紹介しています(^○^)

 

スポンサードリンク 

 

 

 

マンガ、コミックスをお得に読みたい方はU-NEXTがオススメ!

31日間無料トライアルで600ポイント分マンガを今すぐ読めます♪

ポイント還元など、お得なポイント満載♪

詳しくは公式サイトでチェックするか、一番下までスクロールしてチェックしてください(*^^*)

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:ch4c01:20190825012317p:plain

⇒公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

面白いスポーツマンガ(サッカー編)

2019年8月25日現在、連載中のスポーツ漫画(メジャースポーツを題材にしているマンガ)の中で個人的に面白い!早く次が読みたい!と思ったマンガをスポーツ別に紹介していきます。

 

今回は連載中のサッカーマンガ作品を厳選して9作品ピックアップしました!!!

 

 (1)DAYS

 

⇒U-NEXTで読みたい方はこちら

 

ストーリーとしては運動神経もよくない、ヒーロー性のないむしろいじめられっ子で特筆すべき特技もない主人公が、中学校の時の“とある出会い”をきっかけにサッカーをやり始めて、すでに入学が決まっていたサッカー強豪校に入学してサッカー部に入って・・・っていう感じです。

 

DAYS:最新話のネタバレ記事はこちらから

★DAYSのネタバレ記事一覧

 

「主人公以外の方が主人公っぽい」変わったキャラクター構成で、アニメ化もされています。

 

主人公が入学した聖蹟高校は東京都に実際にある駅、聖蹟桜ヶ丘にあるサッカー強豪校という設定で、ユニフォームやジャージが黒で統一されていて、その画もめっちゃかっこいいです。

 

アホだけど強くてかっこいいキャプテン、聡明で頼れる副キャプテン、チビだけど努力家で走れる先輩、大きくて金持ちボンボンの先輩、いつもキレてる優秀なパサー、サッカーを始めるきっかけをくれた同級生、たくさんの仲間と共に選手権優勝を目指していくストーリー。

 

チビでボンクラで運動神経がいいとも言えない主人公が、チームと共に壁に挑んで乗り越えていく、勇気をくれるマンガだと思います(^○^)

 

↓アニメ

 

 

 (2)GIANT KILLING

GIANT KILLING(52) (モーニング KC)

GIANT KILLING(52) (モーニング KC)

 

 

  • 2019年8月25日現在:最新刊52巻
  • 出版社:講談社
  • 掲載誌:モーニング
  • 舞台:Jリーグ(日本代表含む)

⇒U-NEXTで読みたい方はこちら

 

少し大人向けかもしれませんが、子供でも楽しめると思います。

ジャイアントキリング(GIANT KILLING)=番狂わせの大物食い」が描かれているので下剋上!というポイントから、かなりワクワクしながら読めると思います。

 

ストーリーはJ2に落ちそうな、崖っぷちのJリーグチームとそのチームに関わる面々を中心に描かれています。

J1ではギリギリのところをさまよっているチームで、元々選手としてプレイしていたチームの監督になった"タツミ"が、チームをリーグ優勝に導くべく様々なチームと戦いながらチームと選手育てて行きます。

 

大人の事情や周りの声と戦いながらチームビルディングをする様は、社会人でも勉強できるところがあるのではないかと思うくらい戦略性があって面白いです。

 

また、監督が見込んだひよっこプレーヤー"ツバキ"が育っていく様が個人的には気に入っています。こちらもアニメ化されていますね。

 

↓アニメ

#17  
 

 

 

(3)アオアシ

アオアシ(17) (ビッグコミックス)
 

 

⇒U-NEXTで読みたい方はこちら

 

愛媛の田舎でサッカーを楽しむ、さほど裕福でもない中学生の主人公が、強豪ユースの監督の目にとまり、プロを目指して上京し、東京の強豪ユースチームでサッカーに取り組むストーリーです。

 

2016年のマンガ大賞で4位になってますね(*^^*)

 

アオアシ:最新話のネタバレ記事はこちらから

★アオアシのネタバレ記事一覧

 

小さい頃から英才教育されたエリート集団がどういう世界にいるのか、サッカーでプロを目指すとはどういうことなのか、そんなところまで描かれています。

 

主人公はまだユース世代なのですが、プロ入り後のJリーグの内情もわかって、プロで稼ぐためには、プロで強いチームとは?などの部分も描かれているので大人でも楽しめる内容だと思います。

 

ちなみに、アオアシはこんなコラボもやってます!うっちーかっこいいですね。(気軽にうっちーとか言ってすみません)

アオアシ × footballista Special Magazine (月刊フットボリスタ 2018年4月号増刊)

アオアシ × footballista Special Magazine (月刊フットボリスタ 2018年4月号増刊)

 

 

 

 

(4)TIEMPO

TIEMPO―ティエンポ― 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

TIEMPO―ティエンポ― 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 
中学生からサッカーを始めた、気の弱い主人公・瀬戸柚樹(せとゆずき)は持ち前の真面目さと、サッカーへの情熱を武器にメキメキと実力をつけていた。
 
しかし、超狂犬FW・朝美圭右がサッカー部に中途入部すると、異常なほど気が弱い柚樹は、朝美に怒鳴られ続けることで、精神崩壊状態に。
 
退部すら許されない事態に、柚樹が手繰り寄せた、窮余の一策とは?
 
柚樹の入学した高校の無名サッカー部・春日高校の初の選手権出場を目指す姿とその軌跡を描き、泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、身震いするほど心震える高校サッカー物語(バトルアウト)

 

 

 

(5)ブルーロック

ブルーロック(5) (講談社コミックス)

ブルーロック(5) (講談社コミックス)

 

  • 2019年8月25日現在:最新刊5巻
  • 出版社:講談社
  • 掲載誌:週刊少年マガジン
  • 舞台(?):18歳以下FWのみ選抜された"青い監獄"
 

ジャガーン僕たちがやりました神さまの言うとおりなどを手掛け、一躍有名になった金城宗幸先生原作の、異色な大人気サッカーマンガ。

 

ブルーロック:最新話のネタバレ記事はこちらから

★ブルーロックのネタバレ記事一覧

 
2018年のW杯で日本代表は無残に散り、その次の大会もベスト16止まり。
アジアでは強豪と言われ、組織力は世界レベルと言われる日本サッカー。だが、そんなことは、もう聞き飽きた!!!!!
悲願“W杯優勝”のための大きな課題は、絶対的な「エースストライカー」の不在
 
ゴールに飢え、勝利に渇き、試合を一変させる革新的な“1人”を作るべく、日本フットボール連合は300人のユース年代のFW選手達を招集する。
 
主人公はまだ無名の高校2年生・潔世一(いさぎよいち)。己のエゴを以って299人を蹴落とし、最強のエースストライカーの道を駆け上れるのか?
登場人物、全員“俺様”!?
 
史上最もイカれたエゴイストFWサッカー漫画、ここに開幕!!
 
 
ライターとして書かせていただいた記事

(6)BE BLUES!〜青になれ〜


 
 
日本人に生まれたら、サッカーをやっているなら…日本代表のユニフォームを手に入れたい!
 

BE BLUES!〜青になれ〜:最新話のネタバレ記事はこちらから

★BE BLUES!〜青になれ〜のネタバレ記事一覧

 

*登場人物をおさらいしたい方にはこちら

【BE BLUES!〜青になれ〜】登場人物まとめ(キャラクター紹介)

 
主人公の一条龍(いちじょうりゅう)は、本気で日本代表になることを夢みているサッカー少年。幼なじみの双子・優人と優希といっしょに、まずは全国少年サッカー大会で優勝を目指す!
 
1対1の躍動感!ゴール前の緊迫感!絶妙の連携プレーを成功させたときの高揚感!サッカーの醍醐味がここにある。
 
天才少年として全国から注目を浴び、その未来は明るいと思われていた一条龍を襲った悲劇とは?龍はそこから立ち直れるのか?
 
物語は、小学校から始まり、メインの舞台は高校サッカー部です。
主人公を通して、目標を見据えて地道に努力すること、まっすぐ歩き続けること、そんなマインドも教えてくれるサッカーマンガです。
 
 

(7)Mr.CB 

Mr.CB(3) (ヤングチャンピオン・コミックス)

Mr.CB(3) (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

 
 
(2)で紹介した大人気のサッカーマンガ「GIANT KILLING」を生み出した綱本将也が手掛ける新たなサッカーマンガ。舞台は昇格を目指す国内3部リーグの小さなクラブ「東京ワンダーズ」。
 
サッカー日本代表ベテラン・吉永は無名の高校生・千明にCB(センターバック)としての資質を感じ、自分のチームにスカウト、育てはじめる。自らの年俸を捨ててまで千明に賭けた吉永の想いは実るのか?新たな東京ワンダーズの監督とは?
 
ちょっと笑えるキャラ設定もあり、戦略がしっかり描かれていて大人が楽しめる作品です。サッカーに関わるすべての人々へ捧ぐ、熱き魂のCB(センターバック)物語!!
 
 

(8)フットボールネーション

フットボールネーション (13) (ビッグコミックス)

フットボールネーション (13) (ビッグコミックス)

 

 
 
サッカー雑誌の女性カメラマン・緒形は、ある時、アマチーム「東京クルセイド」の取材を命じられる。
 
そのチームの選手応募要項は
 
「脚のきれいな選手求む!」
 
…ふざけたチームだと、しぶしぶ河川敷に出かけた緒形だったが、そのチームとは別に、ある才能に出会う!
 
河川敷を根城に、草サッカーチームの助っ人をしている“ジョーカー”こと沖千尋だった。その才能に目をつけた「東京クルセイド」の監督も、千尋をチームの助っ人として依頼する。
 
パスミスになるけど…」-全力でやるように監督に言われた千尋は、大胆な発言をする。初めは宣言通りパスミスを繰り返していた千尋だが、チームメイトが彼の実力を認め、彼の意図通りに走り出したらパスが面白いようにつながるようになる。
 
これだけの才能がなぜ、今まで埋もれていたのか?試合後、チームメイトの誰もがそう思いつつも、千尋をチームに迎え入れようとする。
 
だが、当の千尋がそれを拒否!今をときめく高校現役Jリーガー、一ノ瀬迅とも浅からぬ因縁がありそうな千尋、彼の正体は一体…!?また、「東京クルセイド」監督が求める「脚のきれいな選手~」の真意とは!?
 
 

(9)さよなら私のクラマー


 
 
累計500万部突破した人気マンガ、アニメ化もされた『四月は君の嘘』の著者・新川直司の、女子サッカーが舞台の作品です。

埼玉県蕨青南高校通称「ワラビーズと呼ばれる小女子サッカー部に集まった個性豊かな少女達。名セリフの数々と、躍動感あふれる試合シーンで綴られる彼女達の物語から目を離せない!
 
少年マンガでありながらほとんどの登場人物が女子高生のスポーツ漫画。男性にも女性にも読みやすいサッカーマンガになっている。
 
 

 

 

 

 

★お得に電子書籍でマンガを読む方法

お得にマンガを読みたいなら今の時代、「電子書籍」なのは周知の事実ですよね。その中でも私はU-NEXTをオススメしています!
 
ここで、何故U-NEXTでマンガを読むとお得なのか?について少しだけご説明します(*^^*)
 
 
5つのお得なポイント!
  1. 31日間の無料トライアルでお試し(期間中は見放題動画を無料で見れる!)
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえる!(それでマンガが読める)
  3. 期間内に解約すれば、もちろん料金は発生しません!!
  4. マンガ購入時のポイントバックがある!(漫画雑誌だと40%バック等!)
  5. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!
 
こんな特典があるので、夏休みのアニメイッキ見にもぴったりなんです\(^o^)/
雑誌が好きな方もかなりのメリットですよね!気になる方はまずは無料トライアルしてみてはいかがでしょうか?
 
※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

*注意
 本ページの情報は2019年10月時点のものです。
 最新の配信状況は U-NEXT 公式サイト にてご確認ください。

  

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます!

 ↓ 読者登録はこちら(*^▽^*)

 

にほんブログ村 漫画ブログ
にほんブログ村

 

ご意見・ご質問はお気軽にはてブコメントまで(^○^)