マンガ情報ブログ

マンガの登場人物や情報のまとめ/厳選マンガ紹介や、週刊漫画雑誌のネタバレ記事を随時UPしています。

夜桜さんちの大作戦・第3話「気持ち」ネタバレ(週刊ジャンプ41号)〜第1話・2話が無料で読める!〜

今回は9/9発売、週刊ジャンプ41号【夜桜さんちの大作戦】第3話「気持ち」のネタバレ記事です。期間限定で第1話・2話が無料で読めるのでその情報も!要チェックです(*^^*)

 

▼新連載時のカラー扉絵▼

f:id:ch4c01:20190826061318p:plain 

【INDEX】

 

こちらの記事ではマンガのネタバレや感想をテキストオンリーでUPしてます。

「普通にマンガが読みたい!」という方は、U-NEXTオススメ

 

  1. 31日間の無料トライアルでお試し(期間中は見放題動画を無料で見れる!)
  2. 無料期間の時に600pt(600円分)がもらえちゃう!
  3. 期間内に解約すれば、もちろん料金は発生しません!!
 
※今なら31日間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

 

+++++++++++++++++++

 

おまたせしました〜!!

ここからがネタバレ記事になります♪

 

ネタバレやめて!って人はこの先を読まないようにご注意ください\(^o^)/

 

夜桜さんちの大作戦・第3話「気持ち」

少年ジャンプ(41) 2019年 9/23 号 [雑誌]

少年ジャンプ(41) 2019年 9/23 号 [雑誌]

 

 

前回までのあらすじ

新連載だった前回、夜桜家というスパイ一族に婿入することになった超絶人見知りの主人公・太陽。六美を守る夜桜家の大切な使命を知った!

詳しいネタバレあらすじはこちらをチェック

comic-spoiler.hatenablog.com

 

  

夜桜さんちの大作戦・第3話「気持ち」ネタバレあらすじ

主人公、 太陽は大男に六美を奪われ、うつ伏せで地面に倒されていた。悔しさの中で六美を返せと叫ぼうとしたその時、

 

太陽は目が覚めた。どうやら夢だったようだ。

 

そして太陽は二刃の元を訪れる。自分を強くしてくれと。それに対して二刃は、常人の太陽に合わせて少しづつ育てる予定だから焦るなと言い聞かせようとする。

 

太陽はそれじゃ遅いと食い下がる。前回の爆弾の時もなんとか凌いだが、自分も六美もかなり危険な状態だったからと。

 

だが、二刃は、無茶を言うなと太陽を振り回して椅子に座らせた。夜桜の才能でも、訓練して強くなるには3年かかるから、普通の人間ならもっとかかるのだと。気持ちでどうにかなるほど世の中は甘くないようだ。

 

 

 

だが、二刃は、その気持ちを組んで、夜桜式の本格的な訓練をしてもいいと言った。その条件として、一ヶ月間夜桜家の屋敷に住めと。訓練の予行演習として普通に暮らすだけだといって、太陽に必要なものだけ自宅に取りに帰らせる。

 

だが、階段から降りようとした太陽の足下の床が落ち、その底には大量の針が。なんとか床にしがみついて難を逃れた太陽。二刃は、この屋敷にはスパイ訓練用のトラップがいたるところに仕掛けられていることを言い忘れていたと言い出した。

 

  • 静音訓練用の音感知式落とし穴
  • ホフク全身などの特殊移動訓練用の赤外線センサー

生活そのもの、その全てが訓練なのが、夜桜家のようだ。

 

 

 

つまり、太陽はそんな夜桜家で命がけの生活を一ヶ月することになったのだ。

 

翌朝、目覚ましがなって太陽は自分が夜桜家に来たことを思い出す。少し回想していると、目覚ましが爆発した。夜桜家の目覚ましは、どんなときでも迅速に起きられるように、10秒放置で爆発するらしい。

 

家族とともに朝食をとる太陽をみて六美は心配そうだ。ちなみに、六美には、トラップは作動しないらしい。コンピューターの管理する夜桜家のトラップは全てのトラップをクリアするとトラップのON・OFFを制御できたりする。

 

そんな話をしながら食事をしていると、太陽のお腹に異変が。どうやら、毒への耐性をつけるために六美以外の食事に少量の毒が入っているようだ。

 

太陽はトイレに走った。

 

 

 

しかし、ここでも太陽は壁にぶち当たる。トイレの入室にはピッキングとパスコード解析が必要で、毎分コード更新される。

 

そして太陽の地獄の日常が幕を開けた。

  • 麦茶を獲ろうとしただけで蜂の巣にしてくる冷蔵庫(敏捷性)
  • 蛇口のダイヤルを最小限の負荷で回さないと溺死させてくるシャワー(精密性)
  • 外出時には鉄線で編まれた超重量級・50kg夜桜Tシャツ(基礎体力)
  • 100m先のTVリモコンを赤外線銃で撃ってTVを操作(射撃力)
  • 神経ガスからエアコンが出る部屋(危機回避力)

徐々にではあるが、太陽は夜桜家のトラップに慣れてきたようだ。

 

そして三週間目。目覚ましを即座に止めて階段を軽やかに駆け下り、赤外線トラップを避けて朝食にありつけるようになっていた。

 

 

 

 

朝食の毒で相変わらずトイレにかけていく太陽。トイレのドアは太陽にはまだまだあけられないようだ。だが、驚くことに、それ以外のトラップは3週間で総ナメしている太陽に、家族も感心していた。

 

と、その時、太陽が喉を鳴らしながら倒れてしまった。

 

どうやら過労から熱が出たようだ。常人が夜桜家のレベルについていくのは無理だったのだ。二刃はゆっくり休めと言うが、残り1週間、ちゃんと生活してみせると太陽は言うことを聞かない。

 

しかし、二刃は、太陽の身体が本当に危ない状態だと知っていた。

 

 

 

太陽の腕の表面を二刃がバリバリと剥がすと、その体は包帯や治療の後で覆われていた。太陽の異常な成果の影には異常な手段があると二刃は最初から気付いていたようだ。

 

太陽は、四六時中トラップに挑んではデータを集め、四怨の解析と辛三の実践で効率的な成長を補助してもらい、ケガの治療と不眠不休用の劇薬処方は七悪の医術で、傷を隠すための擬皮技術は嫌五に助けてもらって。

 

全員止めたが、太陽の強い思いに手を貸していたのだ。

 

そんな太陽に二刃は、まず自分を守らなければ他人を守れないと言い聞かせ、自分が昔使っていた暗号解読の参考書を太陽に手渡した。

 

 

 

通常、人間は今の太陽ほど身体を追い詰める前に心が限界を超える。だが、太陽は違う。才能や努力なんて生易しいものではなく、「気持ち」が太陽を支えていた。狂気にも近い六美への愛が、太陽をそうさせていた。

 

そしてついに一ヶ月目。太陽はトイレの扉を一人で開けられるようになっていた。

 

これで全てのトラップをクリアした太陽。その瞬間、夜桜の指輪が光を放つ。夜桜家のコンピューターに認められたのだ。

 

これで一安心!と思った太陽だったが、夜桜Tシャツの100kgへのアップグレード、トラップ難易度「ノーマル」⇒「ベリーハード」と、まだまだ先は長いようだ。

 

夜桜家メンバー紹介

  • 太陽(たいよう):主人公。六美と結婚して夜桜家の一員に。一般人。
  • 凶一郎(きょういちろう):長男。超絶シスコン。才能の塊。変態。教頭先生。
  • 二刃(ふたば):長女。実質今の夜桜家兄弟を束ねている。
  • 辛三(しんぞう):次男。罠の設置などを行っている。
  • 四怨(しおん):三男。ゲーマーで分析や解析に長けている。
  • 嫌五(けんご):四男。擬皮技術などの技術を持っている。
  • 六美(むつみ):次女。太陽の嫁になった幼馴染。一般人で夜桜家の次期当主。
  • 七悪(ななお):末っ子の医術に長けた五男。

*こちらは、これまでの3話から筆者が独自にまとめた情報です。

 

夜桜さんちの大作戦・第3話「夜桜の命」の感想

 

いや、めっちゃ話が作り込まれてて面白い〜!!太陽の気持ちの強さ、異常ですね。

人見知りって設定がぶっ飛んでるけど、それも気にならないくらい引き込まれます〜〜!!!! 

さてさて、毎回流れが読めないこの作品、次号も楽しみです! 
 
 

夜桜さんちの大作戦・第1〜2話が無料で読める!

今、少年ジャンプ+(ジャンプの公式サイト)で、第1話・2話が無料で読めるみたいです!この機会に是非✅してみてください!(2話は〜9/19までの期間限定公開)
 
 
 
※今なら30間無料トライアル&600円分のポイントがついてくる!※

*注意
 本ページの情報は2019年9月時点のものです。
 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます!

 ↓ 読者登録はこちら(*^▽^*)

 

 

↓1日1回ポチッと応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 漫画ブログ
にほんブログ村

 

 

ご意見・ご質問はお気軽にはてブコメントまで(^○^)